筆のおろし方

筆のおろし方

は購入したばかりのときのり(糊)?がついています。
のり?はきちんと落とせていないとネイルアートが汚くなる原因となったり、
のり?付きのジェルに入れてしまったりすると最悪の場合、ジェルの劣化を引き起こし、ジェルが固まらなくなることがあります。

正しい手順で筆おろしをしましょう。
筆のおろし方ですが、の用途によって異なります。
またアクリル絵の具ジェルアクリルは共通で使用できず、筆を専用にする必要があります。

アクリル絵の具用の筆のおろし方

アクリル絵の具のおろし方は書道のや絵のなどと同じです。

1.先端からゆっくりと指の腹でをほぐす。
※絶対に無理やりの根本からほぐしてはいけない、ここで変なクセなどがついてしまうとそのはずっとクセがついたままになり、自体が使い物にならなくなってしまう。
2.が柔らかくほぐれてきたら、のり?がなくなるまで筆先をバサバサさせる。
3.水を用意してを水に入れ手の腹でゆっくりとのり?を洗い流すように落とす。
落ちるまで何度(2~3回程度)か繰り返す。
4.その日使用するのであれば、このまま使用。使用しない場合は風通しの良いところにを干して完全に乾かす。
5.が完全に乾燥したらキャップをして保管する

ジェルネイル用の筆のおろし方

ジェルネイル用のをおろすにはクリアジェルが必要です。※決して水は使用しないように!!

1.先端からゆっくりと指の腹でをほぐす。
※絶対に無理やりの根本からほぐしてはいけない、ここで変なクセなどがついてしまうとそのはずっとクセがついたままになり、自体が使い物にならなくなってしまう。
2.が柔らかくほぐれてきたら、のり?がなくなるまで筆先をバサバサさせる。
3.アルミホイルパレット?などにクリアジェルをとり(クリアジェルを取るのは、使用済みのか、爪楊枝?などを使用すること)、になじませる。
4.なじませたらキッチンペーパーワイプなどで筆を拭く。
5.3と4を2回ほど繰り返し、合計3回程度行う。
6.キャップ?またはアルミホイルを包み保管する。

アクリル用の筆のおろし方


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-11-16 (木) 17:21:56 (755d)